「山田舜先生を送る会」のご報告

 去る2月16日にご逝去された山田舜元学長を送る会が、4月9日、福島市の福島グリーンパレスで開かれました。

 約200名が出席。遺影の前には、先生の著作や趣味の釣り道具など思い出の品々が展示され、また、会の冒頭には先生のアルバムからの写真で綴った映像が流され、在りし日の姿を偲びました。

 「送る会」実行委員長の真木實彦先生の挨拶と献杯のご発声のあと、星埜惇、吉原泰助両先生が、山田先生の若かりし頃の豪放で人間味あふれるエピソードを、ユーモアを交えながらご披露されました。続いて、様々な社会活動団体から多方面に亘るご活躍が紹介され、先生の波乱万丈の90余年を振り返り、お別れを惜しみつつ、和やかに先生をお送りする会となりました。

 山田舜ゼミOBも50人近く参集しましたが、改めて先生の偉大さを認識し、感謝の思いを深めると共に、これからも、ゼミの絆を大切に、同窓会を続けて行くことを誓い合いました。

                      山田舜ゼミOB 大学28回卒 阿部祐一

1先生の著書展示_small.JPG  先生の著書展示

2献杯_small.JPG  献杯

3「ふるさと」斉唱_small.JPG  「ふるさと」斉唱