福島大学経済経営学類長に挨拶 新たな任期で信陵同窓会役員

 信陵同窓会の新たな任期がスタートしたのを受けて、令和2年11月19日、佐藤慶吾信陵同窓会長、菅野建二副会長(福島信陵会長)、林王茂事務局長、菊池哲也事務局長代行(福島信陵会副会長・事務長)、高橋礼子事務局員が福島大学を訪れ、貴田岡信学類長に新たな任期のスタートを報告しました。今回は経済経営学類支援室長に内村等氏が新たに就任したことを機に訪問したものです。

 新型コロナウイルスの蔓延で、対面の会議が開けず、書面による承認に代えたことなどを報告し、令和4年の母校創立100周年記念事業への支援・協力を要請しました。コロナ禍のなかで対面授業も一部で開始されていますが、大学、学生を取り巻く状況は引き続き厳しいものがあります。同窓会員の皆様には「福大経済100周年基金」へのさらなるご支援をお願いします。

P1090554.JPG           貴田岡学類長らを訪問した佐藤信陵同窓会長ら