全国新酒鑑評会「金水晶」「萬代芳」金賞受賞

 平成29年酒造年度の全国新酒鑑評会で同窓生の蔵元の「金水晶」斎藤正一氏(大6)、「萬代芳」白井栄一氏(大42)が金賞を受賞しました。昨年開催した「創立95周年記念祝賀会」には、両氏から樽酒をご提供いただき、祝宴に華を添えていただきました。

 福島県は今回の全国新酒鑑評会で19銘柄が金賞を受賞し、都道府県別の金賞受賞数で「日本一」に輝きました。「日本一」は6年連続になります。ぜひ、皆さんも「金水晶」「萬代芳」をはじめとした、福島県のお酒をお試しください。

DSC_0196.jpg

創立95周年祝賀会鏡割り