事務局日記

事務局日記 信陵同窓会会員数
2010年09月16日(Thu) 11:36

 皆さん信陵同窓会の会員数をご存知ですか?現在、住所が確認できる同窓生は12,853名です。

 同窓生の方々は日本全国にいらっしゃいます。同窓生が1人もいない都道府県はありません。どこかには必ず同窓生がいるんですよ。

 さて、ここで問題です。どの都道府県に1番多く同窓生がいるでしょうか?これは大体検討がつきますよね、もちろん福島県です。では2番目は?これもなんとなく分かりますね。宮城県です。では3番目は?ここまで来ると少し悩みますね。正解は山形県です。これも聞けば納得ですね。それ以降は、岩手県、東京都、埼玉県、千葉県と続きます。

   やはり関東以北に在住者が多いようですが、北海道・東北・関東以外の府県で100人以上会員がいる県が、新潟・長野・静岡・愛知の各県です。もちろん京阪神地区にも各県に100人まではいきませんが多くの会員がいます。それ以外の地域で20人以上会員のいる県が、広島・愛媛。10人以上が鳥取・岡山・福岡県です。福島から遠く離れた場所にも、以外と多く同窓生がいて驚きですね。

 各支部の同窓会活動の話しを聞きますと、催しをしてもなかなか参加者が集まらない、と聞きます。役員の方々は同窓会の活性化のために一生懸命努力をしています。それは同窓会だけでなく、母校より遠く離れた地にいる会員の皆さんの力にもなると思います。皆様のお手元に同窓会の案内が届いたら、ぜひ同窓会に参加してみてくださいね。(たかはし)

事務局日記 秋の気配
2010年09月14日(Tue) 14:24

 一雨ごとに涼しくなってきましたね。福島ではやっとクーラーなしで過ごせるようになりました。

 昨日は事務所からの帰り「うろこ雲」を見つけました。虫の声も賑やかになってきましたし、日々、秋の気配が深まって行くのが感じられます。。

 只今、先日行われました座談会の原稿をまとめていますが、私の能力が足りず四苦八苦しております。大変ボリュームがあり、内容も充実した座談会でしたので、皆様にぜひ目を通していただきたいと思います。会報は11月初旬に皆様のお手元にお届け予定です。楽しみにしていてくださいね。(たかはし)  

事務局日記 大学との懇談会を開きました
2010年09月09日(Thu) 12:14

 9月7日、大学から入戸野学長、飯島学類長、真田評議員にお出でいただき、同窓会からは、平子会長、永倉福島信陵会長、菊地東京信陵会長、仙台信陵会長、安達事務局長、佐藤 事務局長代行(福島信陵会事務長)、高橋事務局員が出席し、懇談会を開きました。

 議題は「信陵同窓会は大学の応援団として何が期待されるか」でしたが、話をお聴きするなかで、大学の直面している課題、古い時代とは様変わりの大学を取り巻く環境の変化、文理融合を目指す教育体系など、改めて時代の流れを実感させられました。

 同窓会も、大学の変化をきちんと把握し、その認識に立って大学を応援することの大切さを感じました。その意味からも、事務局も大学の姿を的確に発信して、皆様のご理解を得てゆきたいと思います。(あだち)

事務局日記 わかりやすいホームページを
2010年09月06日(Mon) 15:49

 ホームページを改装オープンしてから一週間経ちました。皆に見てもらえているのだろうかと、期待と不安の気持ちでおります。  初めてアクセスしてくれた人がどんな感じを持ってくれるだろうかと、見直してみましたら、事務的な項目が並び、何をどのようにすべきかが抜けていることに気づきました。    そこで、高橋さんの考えを聞きながら、項目別に修正を加えてゆきました。「リンク」はこのままでわかるのではとも思いましたが、あえて「接続」としてみました。

 ほかにも、いろいろ改善すべき点があろうかと思いますので、ご意見をお寄せくださるようお願いいたします。(あだち)

事務局日記 「くだもの王国 福島」
2010年09月03日(Fri) 15:39

 9月というのに毎日暑い日が続きますね。皆さんがお住まいの所はいかがですか?

 「暑い暑い」と言いながらも、口に入る果物は夏の「もも」から、秋の「なし・ぶどう」へと変わってきました。

 私の家族は果物が大好きです。1年中ずっと何かしら地物の果物を食べています。果物は福島に住む私たちにとって、道端の安価な無人販売で売っていたり、直売所などもあったりして大変身近なものですが、地域によっては高価でなかなか手が出ない…などという話しも聞きます。

 私は果物を美味しく食べられる「くだもの王国 福島」に生まれてホントに良かったとつくづく感じています。(たかはし)