事務局日記

事務局日記 タイムリー
2011年09月22日(Thu) 14:42

 9月9日のこのページに「ふくしま総文」の開会式での創作劇「ふくしまからのメッセージ」の話題を取り上げました。開催から1ヶ月も過ぎてからの記事だったので、新鮮さも感動も薄れてしまったな…と思っていましたが、なんと13日の野田首相の所信表明で創作劇中のせりふ「福島で生まれ、福島で育ち、福島で働き、福島で…」が引用されたのです!!私の時期はずれの記事がなんとタイムリーな記事になってしまい驚いてしまいました!!

 13日の驚きを10日も過ぎようとしている今日、また懲りずにアップしようとしている私ってホントあきれてしまいますが、何が福となるか分かりません。更新もなかなかならないブログですが、皆さんあきずにお付き合いください。よろしくお願いします。

 まだ総文の創作劇を見ていない方はぜひご覧ください。福島に住む高校生の…福島県民の思いです・http://www.fukushimasoubun.gr.fks.ed.jp(たかはし)

事務局日記 これでもか…
2011年09月22日(Thu) 14:12

 台風15号が日本列島を直撃しましたが、皆さんがお住まいの所は大丈夫でしたか?

 福島も各地で土砂崩れや増水、停電とさまざまな被害がありました。1度止んだ雨がまたお昼ごろから降り出して、事務所の窓から見える阿武隈川は今にもあふれ出しそうです。

 震災以降、これでもか…これでもか…と言うほど災害に見舞われている日本。悲しいことも多いけれど、その度に強くなる日本を感じている今日この頃です。 (たかはし)

 

事務局日記 吉原泰助元学長夫人ご逝去される
2011年09月10日(Sat) 23:12

吉原泰助元学長のご夫人がご逝去されました。

ご逝去日 8月10日 内臓疾患のため東京の病院にて

告別式はなされずに、12月4日に東京にてお別れ会を執り行われるとのことです。

平子会長と安達とでご自宅(福島市蓬莱町)に弔問に行ってまいりました。

事務局日記 ふくしま総文-第35回全国高等学校総合文化祭
2011年09月09日(Fri) 14:51

 もうひと月も前になりますが、全国高等学校総合文化祭(文化部のインターハイと言われているそうです)が福島県をメイン会場に開催されました。本来ならすべてを福島県で開催する予定だったそうですが、あの大震災のせいで開催さえ危ぶまれた中で、皆さんの努力と理解で開催することができました。残念なことに開催が中止されたり、縮小されたり、他県での開催となった部門もあったようですが、何年もの間この総文の為に準備をしてきた高校生達の熱い思いが無にならずに良かったと思いました。子供たちには今しか出来ないことを悔いなくさせてあげたいと…こんな震災や放射能で子供たちの可能性を潰したくはないと… 強く思いました。                (たかはし)

 福島県の高校生の心の叫びをご覧ください。総文総合開会式構成劇「ふくしまからのメッセージ」http://www.fukushimasoubun.gr.fks.ed.jp

kaisan.gif

90周年事業に向けて本格的な稼働
2011年08月24日(Wed) 16:43

 鳴くせみの声も夏の終わりを思わせるようで、涼しい風が窓から吹き込んでおります。 放射能汚染がなければ、快適な秋の季節を迎えることになるはずなのですが。今日も南向台地域のホットスポットで線量検査が行われております。地上60㎝で2,76㍃シーベルトとか、住民の方々は不安な気持ちでしよう。

 さて、8月も下旬になり、来年の90周年事業の準備に忙しい日々です。  本日は福島信陵会の幹事会があり、参加人員増加のための打ち合わせが行われます。 前回は600人の参加者がありましたが、今回は高商・経専時代の方々の参加が減少すると思われますので、その分大学時代で頑張らねばなりません。

 同期会、職域、ゼミ、サークルの幹事の方々にお願いすることとなります。

   永倉礼司実行委員長、佐藤慶吾事務局長代行のお二人は連日事務局に出て来られて、その準備に励んでおられます。

 90周年の記念事業を成し遂げることで、会員間の絆をさらに強めるとともに、わが母校経済経営学類を支援する力を強めたいものです。   (あだち)